サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

スピードメーターを装着してみました −第4回−

仙台のアヤシイ用品屋トレックフィールド さんでモニター販売していただきました、”GPS”スピードメーター ATLAS ASG-1 続編です。

 

さて、GPSスピードメーター 何も考えなければ普通にハンドル中央にセッテイングするのが、装着が簡単で視認性もよくベストポジションですが、ことトライアル車については

・普通のハンドルだとバーパットが存在する
・ハンドルを思いっきり引き付けた場合、おなかに当たって痛い(最悪破損する)
・バイクを投げた場合などに、上下さかさま状態で着地となったばあい、破損する(少しレアケース)

ということで、安物スピードメーターなら笑って済ませるシーンで、涙目/再起不能になる可能性が高いです

では、ハンドルバーの下なら、地面・障害物の直撃が防げるのではないかと思いましたが、この空間って案外狭く本体の厚さで阻まれます・・・むー



右側ミラー下は  転倒時の直撃はミラーで回避されますが セクション走破時にミラーたたんじゃいますし・・・



左側のこの位置は、普通コンビネーションスイッチがありますし・・・



ライトカバー内側は
普通にスピードメーターとしての標準位置で、一番見易く、当初ここを考えていましたが、何分、ステーの製作等工作が面倒・・・・

さてどうするねん・・・・  しばしマシンを観察・・・


そういえば、95ぐらいのガスガスとかベータってタンクカバーに装着してましたね
いい場所ありました♪



タンク上方 ハンドルシャフト後方のこの位置なら装着が容易で、且つ視認性もバッチリ!

唯一気になるのはガソリン給油時に、ガソリンの飛沫等が液晶画面等に付着する可能性がありますが、給油時には外すか、ウエス等で保護すればいいんじゃないかな?

上下さかさまの転倒時にはハンドルで直撃が避けられるので、大丈夫なハズ
本体上面をハンドルステムで抑えているので、ホルダーのロックが甘くても落とさないハズ
(一応落下防止のストラップも付けています)


ということで、次回は茂木世界選手権の徒歩レポート&平谷サンデーファミリートライアルのツートラ耐久試験です(いよいよ最終章・またしばらくお待ちください)


ログ・レポート予定
ちゃんと使える”GPS”スピードメーター ATLAS ASG-1 −第1回−  
GPSスピードメーター 他GPS機器と比較してみました −第2回−
いろいろ使える賢いスピードメーター  −第3回−

スピードメーターを装着してみました −第4回−

■ツインリンクもてぎで歩きました。空を飛んで電車にも乗りました。そして平谷ツートラへ −第5回−


いろいろ使える賢いGPSスピードメーター  −第3回−

仙台のアヤシイ用品屋トレックフィールド さんでモニター販売していただきました、”GPS”スピードメーター ATLAS ASG-1 続編です。



レポートの間が大変開いてしまいすみません m(_'_)m

さて、今回もTe高橋の主観と独自の判断、トライアルな視点でレポートします。
ここに書いた以外の活用法、もちろん多数あります。

ATLAS ASG-1取り扱い説明書もリンクしておきますので、ご自身での活用方法も検討してくださいね

◆◆◆まずは、一番基本的な使い方(日常モード)について説明しましょう。◆◆◆

------------------------------------------------------------------------------
出かける前にUSBより充電しておきます(ACアダプター付属なのでPC接続していなくてもOK)

1.右側面の電源ボタンを長押しする

2.システムが起動し、5秒後スピードメータ画面になります

3.正面右端のスタートボタンを押します
  GPS衛星をキャッチにかかります

4.あとはバイクに装着して出かけるだけ!

5.普段はスピードメーター表示オンリーでいいでしょう

帰ってきたら、盗難防止と充電のため、定期的にはずしてPCへ接続してくださいね
--------------------------------------------------------------------
普段はたったこれだけ、まぁ スピードメーターですからね

ツーリングのルートを見たいときは、PCを起動しUSBケーブルにつないでください
--------------------------------------------------------------------
ATLASTOURを起動させる

( ログの読み込み)をクリックし、ログデータを読み込む

軌跡リストが出るので、時刻を参考にデータを読み込む

地図が出ますのであとはご自由に、航空写真にするとか、拡大縮小するとか、お楽しみください。

※再生ボタンありますが、これは軌跡を等倍/倍速でポインターが走っていく機能です。 なんだかチョコマカと動いて面白いと思います。
--------------------------------------------------------------------
簡単に書いちゃうとこういうものですね。
簡単だから、誰でも使いやすいと思います。


◆◆◆では、役に立つ/立たない?各機能・画面を説明していきたいと思います◆◆◆

<<各種画面表示>>

■スピードメータ表示
これは、私が勝手にGPSメータと呼んでいる所以です

左上に方位(NEだと、North Eastですよね)
中央に80kmのアナログメータ(トラ車で80km以上はまず出さないですよね)
そして100kmオーバーの表示も可能なデジタルメータ(見たこと無いけど)
左下に時刻
右下に距離表示

狭い画面ですが、読みやすく瞬時に分かりやすい表示です。
そうそう、反射型液晶なので直射日光下でも見やすい液晶です。(そのかわり夜間はバックライトがないと見えません)

■速度表示・平均速度表示
あんまり使わないかな?

スタート地点からの最高速度・平均速度を表示します





■距離・時間表示

スタート地点からの距離・所要時間を表示します。

予めガソリンタンク容量から航続距離を計算しておくと、走行可能距離を逆算できますよね

経過時間は、持ち時間の確認に使えそうですが、でも逆算タイマーの方が役に立ちそうですね
■高度表示
GPSは3つ以上の衛星の計算で3次元の計測をするようですので、高度も表示してくれるようです。

ただ、残念ながら、あまり精度はよろしくないです。

■カロリー表示
 オートバイには全く関係ないので割愛しいます。
 
<<使えそうな機能>>

■ファインダー表示
 目的地の方向と距離を表示する簡易ナビです。目的地の設定はやや使いづらいですが、出かける
 前に自宅で「現在位置を目的地にする」で座標を設定しておくと、長距離ツーリングした場合に、
 自宅への距離が表示されますので、心強い味方になります。

■バックライト
 左側面ボタンの長押しで光ります。
 常時点灯/10秒/30秒/60秒の設定があります。夜間走行の場合は常時点灯になると
 思いますが、もちろんバッテリーへの負担になりますので、稼働時間が減ります

■自動ページ送り
 これは、上記表示が順繰りに変わっていくわけですが、徒歩用ですね。
 徒歩でも見たい表示が出るまで待つので、面倒です。

■ログ記録時間
 これは、1秒もしくは1mの最小設定がいいでしょう

■オートパワーオフ
 OFF/15分後/30分後/1時間後/2時間後 にGPSが動かず、ボタンを触らないときに切れます。
 基本15分でいいんじゃないでしょうか?

ちょっと説明書が、不親切なので時間を作って落ち着いて、操作しながら見ないと分かりにくい点が多くあります。  説明書嫌いな方は要注意!



GPSスピードメーター 他GPS機器と比較してみました −第2回−


仙台のアヤシイ用品屋トレックフィールド さんでモニター販売していただきました、”GPS”スピードメーター ATLAS ASG-1 続編です。




 今回はこのGPSスピードメーターを申込む前に、検討していた他GPS機器との比較をしたいと思います。

とりあえず下記ホームページもご覧いただきながらお読みください。

業界老舗?わかりやすいオンラインショップのページ 
  GPSサイクルコンピュータ  http://www.gpsdgps.com/menu/index_gps_cycle.htm 




●ハンファ・ジャパン株式会社 PocketGPS S1(PG-S1) 
メーカーHP http://www.hanwha-japan.com/products/pgs1/ 
インプレスレポート http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20100617_374834.html 

同じようにポケット型のGPSロガー、最近発売された機種なのでこの記事のGPSスピードメーターより 

<利点> 
 ・一回り小型(縦-14.8mm 横-9.0mm 厚さ-5.6mm)、 重さは+2g 中身が詰まってる?
 ・2GBでメモリが多い(ボイスレコーダー、MP3再生機能等) 
 ・GPS衛星位置情報をネットで事前入手し起動を早くすることができる 
 ・少し安く(1,000円ほど)安く買える 
 ・カラー液晶 
 ・コンパス表示は山歩きにたぶん便利。気圧の高度計もなにげに便利 
 ・PCに接続してGPSナビとして使用もできる。(地図ソフト必要) 
<欠点> 
 ・防水非対応   これ大事
 ・デジタルメータ(日の字表示)のみ 

<ひとこと> 
たぶん、今回モニターのチャンスが無かったらスペックだけでこっちを買った可能性も高いです。
登山とか散歩用途ならこっちかもしれませんね。


●一大ブームを起こした? 定番のGPSロガー Holux LCD付GPSロガー M-241 
メーカー http://www.gpscute.com/ 
本来GPSの記録のみですが、速度表示もするようです 

<利点> 
 ・安い!1万円以下で買える 
 ・超小型・軽量 (ちょっと胴長の銀塩フイルムサイズです)
 ・単3電池1本で駆動 
 ・カー電源アダプタ同梱・・・ トラ車にはシガライターないけど 
 ・PCに接続してGPSナビとして使用もできる。(地図ソフト必要) 
 ・Bluetooth対応 
<欠点> 
 ・防水非対応  やっぱり譲れない
 ・一桁モノクロ表示でチープ 
 ・固定用ホルダーはオプション:2,800円で高い 
 ・中の説明書・ソフトが英語版(簡易説明書は日本語) 
 ・衛星を捕まえるまで10分程度かかる可能性があります 

<ひとこと> 
単機能に徹すれば、アリかもしれません。安いし ・・・

 

●腕時計型 GH-625 高感度(SiRFstar III)GPS腕時計 
http://www.gpsdgps.com/product/pr_gh-625.htm 

<利点> 
 ・腕時計として常に身に着けてGPS記録を楽しみたい行動派の方 
 ・どちらかというとフィットネス用のようです(心拍計付き有り) 
 ・バイクへの取り付け不要 
<欠点> 
 ・18,000円とちょっと高め 
 ・取付金具は別売 
 ・腕時計としては電池もたなさすぎ 
 ・腕時計としては大きい・ぶ厚い 

<ひとこと> 
本人が腕時計大嫌い人間なので、基本的にありえない 


●ハンディGPSマップ ATLAS ASG-CM11 
http://www.yupiteru.co.jp/products/atlas/asg-cm11/index.html 

<利点> 
 ・徒歩/サイクリング用途に特化したハンディナビゲーション 
 ・GPS記録機能付きですが、PC無しでも本体だけで普通に使えます。 
 ・耐水型!
 ・自転車車載マウント付き 
<欠点> 
 ・トラ車にはオーバークオリティですね。 
 ・ボディーが大きいので取付位置に要注意  
  (クラッシュの巻き添えの可能性大) 
 ・ルートナビ機能は無いらしい(方位誘導表示のみ) 

<ひとこと> 
基本的に地図は要らないセルフナビ人間ですが、普段使う車がナビ付きなので公道使用がメインの場合、地図付きの便利さは否定しません。 
道に迷い易い方は、必需品かもしれませんね。 
小金持ちな方は、話のネタにいいと思います。 


●GARMIN(ガーミン) ナビ 

<ひとこと> 
GPSグッズの定番!高級ブランド  高性能且つ高価格 
本体価格が10万円超えになり庶民の手に届かないので、おいらはスルー 


●iPhone GPS機能 
http://ascii.jp/elem/000/000/189/189163/ 

<ひとこと> 
iPhone持ってればね〜 追加投資はホルダーだけでいいですよね 
なんといってもカッコイイし、使い易い、アプリも豊富
でも、サイズが大きく、クラッシュ注意!水濡れ注意! 

※この飛行機アナログメーター風アプリ、超カッコイイ! 
http://buzzapp.jp/apps/301348148/Aircraft%20Airspeed/ 



●GPSケータイ 
http://ascii.jp/elem/000/000/448/448403/http://ascii.jp/elem/000/000/448/448403/ 
<ひとこと> 
それって何? おいしいの?? 

バイクへの装備も困難ですし・・・

機能が付いていたら、ラッキーですね 


●サイクルコンピュータ 
http://www.cateye.co.jp/ 
http://www.cateye.co.jp/products/cc/ccmain.html 

<ひとこと> 
ちょっと調べただけですごいラインナップ 
松竹梅 全部揃ってますねー 
お好きなの選べばよろしいでしょう 

最近はセンサーもワイヤレス化しているようですね 
配線切れは解消出来そうですね
ちゃんと問題点を認識して対策してるんだ 

 ※参考画像:オンロードバイク用
●機械式スピードメーター 

<ひとこと> 
昔は輸入車の保安部品として付いてきましたけどね 
クラッシュしても壊れにくいです。多少凹んでも問題無し 
ちゃんとスピード・距離の計測可能 

初期型GASGAS付属品3個ほど転がってます 
重いし、ホイールはずすの面倒になるし そもそもカッコ悪いし〜

フロントフォークサイドに付けるものは、視認性に問題アリです
これはまず使うことはないですね


いかがでしょうか?
安い単機能という選択はアリでしょう
せっかく付けるのなら、多機能型というのもアリでしょう
検索かければ、もっと多数の情報を入手出来ます。
サイクルコンピュータだけは、大手自転車店・スポーツ店にて実物を見ることが出来ます。

私は、バイクに常設可能で、ちゃんとスピードメーターとして使える点! これを重要視しました。



ちゃんと使える”GPS”スピードメーター ATLAS ASG-1 ー第1回ー

  
 

 あなたのスピードメーター ちゃんと動いていますか?

以前から、アウトドア スポーツ用 GPSレシーバー ATLAS ASG-1(商品紹介)  は知ってはいたものの、14,900円は、モノも見ずに買うのは躊躇していました。

今回、Twitterで、仙台のアヤシイ用品屋トレックフィールド さんにて、この商品のモニター募集があり、光の速さで申し込んで、お借りすることが出来ました。

書くことは多数ありますが、まず、一回目として結論を先に

 

普通にちゃんとした使い易いスピードメーターです♪
フルスケール80kmのアナログ表示が直感的にわかりやすい!
時間・距離計も表示されます。

いや、これってトライアル車(及び自転車・オフ系バイク)には大変重要なことです。
某猫目のデジタルスピードメータを初期の頃から使ってはいましたが・・・

 ・マグネットセンサーをホイールに付けるのが面倒
 ・トライアルで使っていると、衝撃等でセンサーの位置がずれてスピードメーターが動作しなくなる
 ・細いセンサー用のコードが切れやすい
 ・小さすぎて乗車時に見えにくい(8の字スピード表示は直感的にわかりにくい)
 ・正確にスピードを計測するためにはホイール径に合わせた初期設定が必要

等々、正直ツートラ等のイベントの際に車検対応で付けるのみで普段は装着していませんでした。(※公道をメインで使う方は、ちゃんと常設してくださいね)

このGPSスピードメーターなら(商品名はアウトドア スポーツ用 GPSレシーバーですが、そんなんじゃこの商品買わないなぁ・・)

 ・バイクに装着するだけ!

以上おしまい(笑)


いや、まじで GPS衛星の信号をキャッチして車速を計算して表示するのでセンサー類が不要!スピードも緯度経度の移動から計算して表示するので補正等必要なし!

普通に使えるスピードメーターです。

あたりまえですが、防水アウトドア仕様なのも必要なポイント!
あとはバイクを投げてクラッシュさせなければ、ちゃんと装着して落とさなければ
充電池の続く限り、ずーつと普通に使い続けることができます。

ということで、まずはファーストインプレッション終り
次回は、他商品との比較をしたいと思います。

  

Google Earthで見たお気に入り練習場への軌跡を3D表示しました。
(10m計測なので、道を少し外しています。沢の部分はやや計測が甘いです。)

 
普通に公道を使う上では、全く問題は有りません。


1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 最強のマウンテントライアルバイクに変身!増設タンクシート(インプレ)
    Te高橋
  • 最強のマウンテントライアルバイクに変身!増設タンクシート(インプレ)
    鬼塚政孝
  • シンプルでコンパクトな集合スイッチ
    Te高橋
  • シンプルでコンパクトな集合スイッチ
    プラハ
  • montesa 4RT用増設タンクシート 2012カラーモデル入手
    虎吉
  • montesa 4RT用増設タンクシート 2012カラーモデル入手
    Te高橋
  • montesa 4RT用増設タンクシート 2012カラーモデル入手
    虎吉
  • エンジョイライセンス 高いよなぁ
    らゃん。
  • 平谷の準備リスト
    練習菌
  • 平谷まで、あと18日!うわっ、早く準備しなくちゃ
    Te高橋

recommend

recommend

携帯に便利!ツーリング仕様チューブレスタイヤパンク修理キット
携帯に便利!ツーリング仕様チューブレスタイヤパンク修理キット (JUGEMレビュー »)

チューブレスタイヤは修理が簡単。一つセットで持っていれば安心。580円と低価格(送料210円)

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まもなく発売!優勝した藤波選手がたっぷり見られる世界戦DVD

recommend

recommend

FOLIATEC(フォリアテック) 剥がせるスプレーフィルム カラー:オレンジ 内容量:400ml
FOLIATEC(フォリアテック) 剥がせるスプレーフィルム カラー:オレンジ 内容量:400ml (JUGEMレビュー »)

好きな色にラバーコーティング塗装
失敗しても/イメージチェンジしたいときにも手で簡単に剥がせます

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

工具セット Mono001
工具セット Mono001 (JUGEMレビュー »)

初心者用によさそうです。工具箱が欲しい人も注目!

links

profile

書いた記事数:240 最後に更新した日:2014/06/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
FXを始めるなら≪DMM FX≫にお任せ!