サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

金網の代わりの鉢底ネット

誰でも思いつく小ネタなんですが、まぁ予想通りうまくいったのでブログに書いておく

ごくごく一部の人は知ってますが、ケニーズ200回記念大会は、コンペ専用ブラックカイダックフェンダーを装着して参戦しました。(ROSH作成のスペシャル)


見ての通りかっこ良くてお気に入りです。

しかしながら、赤丸印で囲った、エアー吸入口は穴を開けただけなので、ホコリはともかく、小石や枝・葉っぱを吸い放題でエアークリーナに溜まってしまい、性能よりも心象がよろしくない

ここは金網を張っておくべきかと、がらくた箱を探すが、大昔に買ったものはいつのまにか処分したらしく行方不明
ホームセンターで購入しようとすると、必要サイズ以上の物を買わなければいけなくて不経済

さて、どうしたものかと、100円ショップで金網のザルでも買ってバラすかと思って寄ってみたら、園芸コーナーで網状の物体が・・・


それはプランター用の「鉢底ネット」



ほほう、プラスチックで100円、軽くて安くて加工性が高い

早速必要サイズに切って、最初はG17接着剤で固定するども、今ひとつピッタリしない
ちょっと面倒だけど、ホットメルトにて固定化することにした


まぁ裏側はこんなもの 接着出来ればいいんですよ


表側

はい、ブラックカラーもマッチして、いい出来になりました♪
満足満足

あ、これコードレスだ!
コンセントのないバイク置き場の作業に便利そう


カーボンシールでイメージチェンジ

当初はピカピカでメッチャお気に入りのコンペタンク


はい、約1年の酷使により光を失い、傷と凹みが発生!
もう見る影もありません・・・


再び磨き上げて復活させるという方法はあるものの、こいつの下地処理とバフがけの手間を考えると・・・・
あと、イメチェンもしたいので、お手軽な方法を


そうです!カーボン風シートです
中でもこのシートは貼りやすいということと、1本1000円ぐらいなんで買っちゃいました。

結構平面が多いので作業は楽勝かと思いましたが、給油口の周りはちょっと処理に難儀しそうなので、仕方なく2分割で張り込み作業


はい、ご覧のとおり下地処理をサボって、平面の部分はドライアーで暖めずに貼りこんだら、若干ポチポチと・・・・  あらあら
ま、しゃーない


端っこの余った部分でタンクキャップも少しオシャレにw


出来上がり!
遠目にはタンクも小さく見えて洗練されて見えます♪


カコイイ!!

ということで、簡単イメージチェンジオススメです♪

買ったのこれだったっけ? モノ見れないけどAmazonはやっぱ安いなぁ


あと、最近イエローハットでこんなゴム系スプレー塗装ができるらしい
少し高いけど、レプソルオレンジタンクにしたらカッコよさそう
カーボンシートが傷だらけになって剥がれてきたらやってみよ


ACERBIS インパクト ウエストバッグ(多分 日本未発売)

 いやぁ、平谷からずっと4ヶ月も放置しててスミマセン。

ず〜っと忙しくて、今でも忙しいのですが、今日は雨に負けてしまって練習をサボり
ちょっと時間が開いたので、懸案のトライアルグッズを紹介します。


もう、20年モノになるのかな?

とある大会の賞品でもらって、ずーっと愛用している ツールバッグ機能付きウエストバッグです。


しばらく洗ってなくって、汚くてスミマセン
当時もっと派手だったのですが、経年劣化により色あせてしまった・・・


雑然とした状態で、しかも安物工具ばかりで恥ずかしいのですが収納具合はこんな感じです。

右のペットボトルは、500ccサイズ
すぐに取り出して飲めるので便利です

左の小物入れにはエアーゲージやビニールテープ、アメなどをよく入れています

中央メインの工具入れには
・+ードライバー
・モンキーレンチ
・ミニボックスレンチ
・パンク修理キット
・チェーンコマ
・ボルト・ナット類
・オイルストーン
・タイラップバンド
・予備プラグとレンチ
・針金
・予備レバー
・ウエス

ということで、軽微の故障なら修理して自走で帰ってこれるだけのものを入れています。
写真で一部始終わかる通り、バンドで固定するので、内部で工具がごちゃ混ぜにならず
整理した状態ですぐ取り出せる利点があります。

でも、さすがに古いのでいいものが欲しくなり、同じACERBISブランドのバッグを探して居たら最新型のものがちゃんとありました。


おお!カッコイイ!

サイズは実測で

左ボトルポケット
・直径 約9cm、縦 約17cm

中央ツールバッグ
・横 約23cm、縦 約15cm、奥行 約10cm

右小物ポケット
・横 約12cm、縦 約12cm、奥行 約5cm
 
中央ツールバッグはベルトで締め付けられるため、激しいライディングや転倒でも蓋が開いてしまうことはありません。(旧型でもベルクロが強いので開いたことはありませんがね)

見た目小ぶりですが、結構収納力は高いです。


袋状のバンドを通してベルクロで固定する3ピース構成
必要に応じて変化できる。(でも、まぁ セットで使うだろうけどね)


500mlのウォーターボトルと、250mlのオイルボトル
でも、ウォーターボトルはポリエステル臭がひどく、あまり使う気になれない
普通にペットボトルを入れたい


一番使用頻度の高い工具(ドライバー)などはこのホルダーその1を使います。
写真に写っていませんが、左側にポケットもあります。


2つ目のチャックを開けると、ホルダーその2があります。
私の場合、ココには予備レバー等を入れています。

中央の巻物状に巻かれているのはホルダーその3です


ホルダーその3は、袋状になってて、工具をしっかり固定できます。

そして、旧型では激しい雨天の時は、雨水が染みこんで内部の工具がずぶ濡れになる欠点がありました(カッパ・ウインドブレーカー内に入れて浸水をなるべく防止してるのですけどね)

このバッグは底面に小さなポケットがあって、防水カバーが収納されています。


大事な高級工具を入れる人には嬉しい装備ですね
(おいらは100円工具が基本なので、あまりこだわっていませんが)

商品はこんな袋に収まっています。


特にこの袋の使い道は思い浮かびませんが、年に数回しか使わない人にはホコリよけにもなって嬉しいですかね。

自分で使うつもりで買ったのですが、今使っているバッグがまだまだ使えそうなので、商品として出します。

同じ商品は黒ですが、ラフ&ロードで12,600円で売ってますね

■ラフ&ロード ACERBIS IMPACT ウエストバッグ AC-10899 ブラック

1品限りですが、当方では9,980円(送料別)で販売したいと思いますので
よろしくお願いします。

全部調べたわけじゃないけど、検索した限りこのブルーは日本未発売の模様です。

ご購入はこちらから
■TRIAL eXchange online-shop
  ACERBIS インパクト ウエストバッグ



平谷の準備リスト

 

さてさて、一部の人には役に立ってるのかなと思いつつ、自分メモでブログ書きます。
明日の準備物です プリントアウトして忘れないように・・・

・参加受理証
・エンジョイライセンス
・車両登録証
・自賠責保険証(有効期間・シールも確認)
・健康保険証
・お金
・免許証

・ゼッケン

・ヘルメット
・ブーツ
・手袋
・ジャージ×2枚(後半着替え)
・トラパン

・ディバッグ
・ソフトクーラーBOX
・携帯工具一式

・500mlペットボトル ×4本
・ゼリー飲料 ×6本
・黒飴
・エアーサロンパス

・ステッカー類
・空気圧計
・チェーンオイルスプレー

・携帯
・携帯バッテリー一式
・パソコン

・寝袋
・着替え(Tシャツ・長袖のシャツ・Gパン・靴下・防虫スプレー)

・クーラーBOX
・ビール
・氷
・つまみ
・肉
・お昼・朝食・ゴール後の軽食・バナナ・うどん

・椅子

・時計(マシン貼付用)
・ガムテープ
・メモ
・ペン

結構多いなぁ〜 忘れ物しそう・・・


この本は参考になりそうだが、いまさら遅い・・・

うわっ!大会直前にクラッチ滑り!?

 いつもの沢練で、石ゴロゴロの場所から、ちょっとしたヒルクライムへ3速で加速するパターンのセクション

リアタイヤの位置を決めてスタンディングをして、体制を整えてアクセルを開けて半クラッチ状態から、加速!
いつものパターンですが、その時は違った

リアタイヤが滑るような感じで加速をせず、体の反応が遅れてバランスを崩す

あれれ?

リアタイヤのグリップを確認して、滑る石、動く石ではないことを確認



再度同じように体制を立てなおしてチャレンジ!!

・・・同じ症状を再現


加速時に足でフォローしたら、クラッチが繋がって加速


な・なんだ! クラッチ滑った??


平谷までもう時間がない


少し怪しいと思ってた、クラッチの遊びを増やして、クラッチを酷使しない状態での練習を30分こなして、「普通の走行」では問題が無いことを確認

その場では、このまま平谷に出場しようと思ってた


でも、知り合いから、「やっぱやばいっしょ」「大会中滑ったら終わりやで」「ハウジング逝っちゃってるんじゃない?」

このマシンになってからまだ1年少し
クラッチを酷使するライディングではないので、そんなに早く消耗するわけではないと思いつつ、昔のマシンとクラッチの消耗について考え方が違うとの話もちらほら・・・


結局、昨日休みが取れていたので、バイク屋さんに持ち込んで相談

まずは、同じパターンが再現するか、確認


・・・・現状で確認できず

とりあえずクラッチをばらしながら、話をすると


以前、クラッチレバーが遠いセッティングで乗ってたので、これじゃ、操作しにくいんじゃない? というアドバイスの元、私が行ったのは、写真のレバー位置の調整ボルトを閉めこんじゃいました!




確かにこれを締めるとレバーは手間になるのですが、レバーの遊びがなくなった時=クラッチマスターを押さえ続けるため、クラッチが完全に切れた状態にならず、クラッチに負荷がかかった場合、高いギアで全クラッチにならない状態になりました。

少し考えると、簡単かつ単純なことで、まぁ 馬鹿なことをやってしまったものです

この状態で3回ぐらい普通に練習をしてました。

クラッチを空けた時にはやっぱりあの独特な匂い
結構焼けちゃったかな?
少し寿命が縮まったようですな


その後、練習+山中ツーリングで問題ないことを確認

たぶん、平谷でもクラッチに負荷がかかるようなセクションは殆ど無いだろうから大丈夫でしょうね


ということで、レバーの遊びは手前のアジャスターネジで行なってくださいね
でもって、遊びを維持した状態でレバー位置を手前にしたい場合、この調整ボルトを触ってください。


しかし、トライアル歴そこそこ長いのに、初心者じみた失敗をまだしてる・・・
このへん、一度セッティング決めたら、あんまりいじらないんで、考えが足らなかったなぁ

みなさんもお気をつけ下さい

え?俺だけ??


まぁ これは有名な
「失敗する可能性のあるものは,失敗する」
 If anything can go wrong, it will.
ってやつなんでしょうね



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 最強のマウンテントライアルバイクに変身!増設タンクシート(インプレ)
    Te高橋
  • 最強のマウンテントライアルバイクに変身!増設タンクシート(インプレ)
    鬼塚政孝
  • シンプルでコンパクトな集合スイッチ
    Te高橋
  • シンプルでコンパクトな集合スイッチ
    プラハ
  • montesa 4RT用増設タンクシート 2012カラーモデル入手
    虎吉
  • montesa 4RT用増設タンクシート 2012カラーモデル入手
    Te高橋
  • montesa 4RT用増設タンクシート 2012カラーモデル入手
    虎吉
  • エンジョイライセンス 高いよなぁ
    らゃん。
  • 平谷の準備リスト
    練習菌
  • 平谷まで、あと18日!うわっ、早く準備しなくちゃ
    Te高橋

recommend

recommend

携帯に便利!ツーリング仕様チューブレスタイヤパンク修理キット
携帯に便利!ツーリング仕様チューブレスタイヤパンク修理キット (JUGEMレビュー »)

チューブレスタイヤは修理が簡単。一つセットで持っていれば安心。580円と低価格(送料210円)

recommend

 (JUGEMレビュー »)

まもなく発売!優勝した藤波選手がたっぷり見られる世界戦DVD

recommend

recommend

FOLIATEC(フォリアテック) 剥がせるスプレーフィルム カラー:オレンジ 内容量:400ml
FOLIATEC(フォリアテック) 剥がせるスプレーフィルム カラー:オレンジ 内容量:400ml (JUGEMレビュー »)

好きな色にラバーコーティング塗装
失敗しても/イメージチェンジしたいときにも手で簡単に剥がせます

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

工具セット Mono001
工具セット Mono001 (JUGEMレビュー »)

初心者用によさそうです。工具箱が欲しい人も注目!

links

profile

書いた記事数:240 最後に更新した日:2014/06/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
FXを始めるなら≪DMM FX≫にお任せ!